ワンピース ネタバレ 画バレ 689話 あるはずのない島

ワンピース ネタバレ 画バレ 689話 あるはずのない島表紙連載:カリブーが雪の積もるどこかの島へ流れ着く茶ひげが館内放送を使いシーザーの本性を叫んだことで、部下たちに動揺が走る。これはマズイと察したシーザーは、部下を引き連れ茶ひげの前に現れる。部下たちの前で直…

ワンピース ネタバレ 画バレ 689話 あるはずのない島

表紙連載:カリブーが雪の積もるどこかの島へ流れ着く


茶ひげが館内放送を使いシーザーの本性を叫んだことで、部下たちに動揺が走る。
これはマズイと察したシーザーは、部下を引き連れ茶ひげの前に現れる。

部下たちの前で直接シーザーの悪行を訴える茶ひげ

…だがしかしシーザーの能力により口の動きを封じられ?
その訴えはとどかない。さらに麻酔?を打たれたことで倒れる茶ひげ。

必死で体を動かしシーザーに切りかかるが、
“マスター”に手を挙げたことで、部下たちから一斉射撃を浴びる。

トドメを指そうとシーザーがカスタネットを構えたところ

ルフィの巨象銃が飛来し、シーザーを吹き飛ばす。

「知ってるぞ みんな騙されてここにいんだ」
「ここは何て島だ!!」

ルフィの問いに、化学がどうだの、ドフラミンゴの後ろ盾がどうだの、
四皇の一人はシーザー製品、SAD製人口動物系悪魔の実「SMILE」を団員に与えて強化してるだの語るシーザー。

「シュロロロ 捕まえられるもんならやってみろ」
「おれはまもられてんだよ!ドフラミンゴに!四皇に!」
「お前に奴に喧嘩売る根性があるか!?」

高笑いを上げるシーザーに

ド ッ ゴ ォ ン!!

強烈な一撃を見舞うルフィ

「そんなもんいくらでも売ってきた!!」


次週へ


ワンピース ネタバレ 第689話 "あるはずのない島"